岡山県岡山市のホームページ制作会社 株式会社イケル

NEWS
新着情報

2021.2.26

画像の背景を切り抜いてくれるWebツール「remove.bg」が便利!

画像をアップロードするだけで、数秒で背景を切り抜いてくれるWebツール「remove.bg」 を紹介します。

remove.bgについて

remove.bgは、AIが人物などを認識して、背景を自動で切り抜いてくれるサービスです。
切り抜ける対象は人物、商品、服、家具、自転車、車、動物などです。
Photoshopなどの画像編集ソフトがなくても簡単に背景だけを切り抜いてくれて、PNG画像でダウンロードできます。

スマートフォンやタブレットでも利用することができ、ログインや面倒な設定がいらないので、手軽に画像を切り抜きたい方に最適です。

画像を切り抜いてみる

手順は簡単。切り抜きたい画像をブラウザ内にドロップするか、「Upload Image」をクリックして写真をアップロードするだけです。

このおちゃめな写真ですが、クーラーやテーブルが映り込んで残念。さっそく切り抜いてみましょう。 白い背景、白いシャツなのに、AIが判断してきれいに切り抜いてくれています。 髪の毛の切り抜きも自然ですね。

画像を編集してみる

今度は、背景や細かい切り抜き具合を編集してみましょう。
右上にある「 編集」から編集が可能です。

背景を変更してみる

いろんなタイプの背景素材を用意してくれています。空の背景を選択して「未来への展望」的な画像になりました(*^▽^*)

好きな画像を取り込んで背景にすることもできます。 イラストを背景にすることも可能で、コミカルな画像もできちゃいます!

色ベタを背景にするとポップな仕上がりに。カラーもたくさん用意されています。
希望のカラーがない場合は、好きな色を指定できますよ。

切り抜き具合を編集してみる

切り抜き具合が気に入らない場合は「 編集」→「プレビュー」から、ブラシで細かく調整することも可能です。

「Erase」は余分なところを削除でき、「Resotre」は切り抜き過ぎたところを元に戻すことができます。

びっくりしたのは、車の切り抜きです。勝手に影も付けてくれて。窓ガラス越しの背景まで自然に抜いてくれてます!
ほんの数秒で、ここまでしてくれるとは!! 感激です。

まとめ

髪の毛など切り抜きに苦労する画像も、一瞬できれいに切り抜いてくれる便利なサービスです。

変換後の画像は解像度が元よりも小さくなってしまうのが残念なポイントですが、有料でフル解像度の画像を取得するプランも用意されています。

商品画像の切り抜きや、SNSの投稿、アイコン画像作成など楽しい使い方ができそうです。

一度試してみてはいかがでしょうか?
株式会社イケル デザイナー
デザイン・イラストを担当しています。お客様それぞれの”らしさ”を活かしたホームページデザインを作成します!
コラムの一覧へ戻る
Recent Posts
Category
  • お知らせ
  • コラム
  • 山下の一社懸命
  • 新人ブログ