岡山県岡山市のホームページ制作会社 株式会社イケル

NEWS
新着情報

2021.8.31

はじめての保守サービス打合せ

こんにちは、株式会社イケルの佐藤です。
イケルに入社してから4ヵ月が経ち、先月のブログで報告した新人研修も6回目が終了しました。新人研修はあと2回しかありませんが残りの新人研修、気を引き締めて参加したいと思います。

早速本題ですが、先日はじめて保守サービスの打合せに参加させていただきました。
今回は保守サービスの打合せについて、お話ししたいと思います。

ホームページ保守サービス打合せとは

イケルでは、ホームページを『作って公開したら終わり』ではなく、お客様と一緒に育てていく『情報発信メディア』として捉えています。
公開時点でもユーザーの導線やSEOなどを意識してホームページを制作していますが、日々変わるお客様のビジネスニーズやSEOの動向に合わせて、定期的に打合せを行いながら、ホームページをより良い状態へ育てていきます。

お客様のホームページの現状を分析

お客様に良いご提案をするために、訪問前にお客様のホームページの現状分析を行い、報告書を作成します。
この報告書では、お客様のホームページ上でユーザーがどのような動きをしているのか分析することはもちろん、訪問者の属性情報(※1)からお客様のニーズにあった顧客を獲得できているか、検索エンジンからお客様のホームページはどのような評価を受けているのか、検索情報から世の中でどのようなニーズが生まれているのかなどを分析します。
※1 ホームページでは個人が特定できない範囲で情報が収集できるようになっています。

分析結果を基に、検索エンジンからより良い評価を受けるために必要な対策や、お問い合わせにつなげるための対策など、お客様にご提案させていただく内容を検討し、事前に『打合せのアジェンダ』を作成します。

はじめての訪問

私がはじめて打合せさせていただくお客様は、岡山市にある『せのお耳鼻科クリニック』さんでした。
名刺交換 早速名刺交換をさせていただきました。
先日ご紹介した新人研修でも名刺交換の練習を行いましたが、いざお客様との交換になると、まだまだ緊張します。

打合せでは、事前にシナリオを作成し、確認事項をまとめていたため、必要なことをしっかりと伝える事ができました。確認事項を漏らすことも無かったので、改めて事前準備の重要性を再認識しました。

イケルの保守サービスでは、基本的にスタッフ1名でお客様の元に訪問させていただきます。

今回ははじめてということもあり、先輩に同行いただきましたが、今後1人で保守サービスの打ち合わせに伺った際、先輩のようにお話をすることができるのかと、不安に思うことも多々ありました。しかし、それは『仕事を任されている』ということでもあるので、今よりもっと努力をして成長をしたいと思う事ができました。

はじめての打合せからその後

はじめての訪問から少し期間が経ちましたが、その後『脇本電気工事』さんとその他にも2件程、打合せに参加しました。
未だに名刺交換をする時には、決まって緊張してしまいますが、緊張している中でも失礼の無いように頭の中でのイメージトレーニングは忘れてはいません。
そして、実際に打合せに伺って、お話しをすることでお客様から学ばせていただくことも多く、自分の知らなかったことをたくさん知る機会がありました。
打ち合わせの様子 数ヵ月後には、一人で保守サービスの打合せに伺わせていただく予定があります。
はじめての打合せの時、事前準備の重要性をとても感じたので、しっかりと準備して臨みたいと思います。
『先輩コメント』
今回、佐藤君のはじめての打合せに同行いたしました。

訪問前はとても緊張していたようですが、研修で学んだ名刺交換もしっかり出来ていましたし、お客様との会話もスムーズに行えており、とても頼もしく感じました。
イケルは少人数体制のため、新人もできるだけ早く一人前のスタッフとしてお客様の前に立てるように、入社間もない時期からさまざまな経験を積んでいきます。
最初は慣れずに緊張することも多いですが、今後は佐藤君もお客様の担当を受け持つようになるので、今はとにかく場数を踏んで成長に繋げてほしいなと思います!

普段は明るくてすっかり会社のムードメーカーな佐藤君ですが、お客様の前での真剣な一面を見ることができ、とても新鮮な経験ができました。
株式会社イケル Webディレクター
新人ですが、日々自分のできる仕事の幅を増やしていき、社会人的にも人間的にも成長していきたいと思います!
新人ブログの一覧へ戻る
Recent Posts
Category
  • お知らせ
  • コラム
  • 山下の一社懸命
  • 新人ブログ