岡山県岡山市のホームページ制作会社 株式会社イケル

NEWS
新着情報

2021.10.29

イケルに入社して半年が経ちました

こんにちは、株式会社イケルの佐藤です。

イケルに入社してから半年が経ちました。社会人になってから、1日1日があっという間に過ぎていて、『もう半年経ったのか』と自分でも驚いています。
そこで今回の新人ブログでは、入社後半年経過して変わった、考え方についてお話したいと思います。

入社後半年が経ち、OJT(※)や社外研修を通して

イケルの社員となって半年が経過し、現在では様々な業務に携わらせていただいています。
OJTや社外研修で学んだ業務上必要なことをお話したいと思います。

OJTは半年経過した現在でも継続しており、実際の業務を通じて、わからないこと・気になることを直接先輩に聞くことができるので、より実践的な技術を学ぶことができています。また、先輩に相談をすることで、会話のきっかけにもなるので、先輩とのコミュニケーションをより深めることができて嬉しく思っています。

次に社外研修では、社外の企業さんと合同で研修を行って、ホームページ制作に関する技術ではなく、社外の企業さんとのコミュニケーションの取り方や仕事に対する考え方などを学びました。さらに研修を進めていく過程で、ディスカッションを行った際に、”自分はこういう事が苦手だな”という自身の課題を発見することができました。

※ OJT(On the Job Training)とは、職場の上司・先輩が部下・後輩に対して、実際の仕事を通して指導を行って、技術や知識などを、身に付けさせる教育方法のことです。

会社や仕事に対する考え方

この半年間、研修や業務、会社でのイベントを通して仕事に対する考え方に変化がありました。
6月の新人ブログで紹介した経営指針発表会には、イケルに入社して一ヶ月程で参加したのですが、入社したばかりの頃にはあまり理解することの出来なかった【会社のビジョン】や【会社の仕組み】ですが、半年経った今、少しずつわかるようになってきた気がします。

入社したばかりの頃は、指示された業務をしていても、その業務が今後どのように活用されていくのかを理解できずに行っていました。
しかし、その業務も回数を重ねて、また新たな業務を行った時に、点と点が繋がったように業務の意味を理解することができ、とても感動しました。
その経験から、日々行っている業務の1つ1つに意味があることを知り、個々の作業を丁寧に覚えていかなければいけないと思いました。
現在自分が会社で行っているほとんどの業務は会社の売上に関わっていると共にコストもかかっているという自覚をもって、仕事に取り組んでいきたいと思います。

入社してからの半年間を振り返って

イケルに入社してから半年が経ち、最初の頃より多少成長することができましたが、まだまだ社会人としては未熟物です。

最近は仕事をするにつれ、数年後自分も先輩方のようになれるのだろうかと次第に将来のことが不安になってしまう時もありますが、日々経験を重ねて、たくましく成長して、会社に貢献していきたいと思います。
そして、数年が経って仕事に慣れてきたとしても、初心を忘れずにいつまでも学ぶ姿勢を続けていきたいです。
『先輩コメント』
入社後半年にして、新規ホームページを一人で制作してくれました。
そして、ホームページの保守サービスについても少しずつ担当してくれています。
入社当初と比較すると、確実にできることが増え、日々の成長を実感しています。
入社当時はおとなしい印象でしたが、今は明るく元気な佐藤くんと、OJTしている和田さんとの掛け合いが面白く、いつも微笑ましく見守っています。
これからもこの調子で自信をもって頑張って欲しいです。期待しています。
株式会社イケル Webディレクター
新人ですが、日々自分のできる仕事の幅を増やしていき、社会人的にも人間的にも成長していきたいと思います!
新人ブログの一覧へ戻る
Recent Posts
Category
  • お知らせ
  • コラム
  • 山下の一社懸命
  • 新人ブログ