岡山県岡山市のホームページ制作会社 株式会社イケル

NEWS
新着情報

2021.6.30

入社後初めての経営指針発表会が行われました

初めまして、令和3年4月から株式会社イケルに入社した佐藤です。
今月から『新人ブログ』のコーナーを任されることになりました、まだまだ未熟者ですがよろしくお願いします!

イケルに入社してから2ヵ月が経ちました。しかし、まだまだ実務や会社のことなど、覚えないといけないことが山ほどあり、寝ている最中も夢の中で仕事をしている今日この頃です。

今月はイケルの『経営指針発表会』がありました。

入社したばかりで僕は、『経営指針発表会ってなんなのだろう』と思いました。
そこで経営指針発表会とは何なのかを先輩スタッフに聞いたところ、年に1回会社のビジョンを指針書にまとめ、社員の皆で会社のビジョンを共有するために行っているそうです。
実際、僕も経営指針発表会の資料作りに加わりましたが、資料の内容が難しく、時間がかかってしまいました。

僕は会社のビジョンの意味が分からなくて調べてみたところ、『自分たちは将来どういう会社でどういう仕事をしたいのか』ということだそうです。
僕はまだ入社したばかりでどういう会社にしたいのかを考えることは少ないですが、これから働き続けていく上で、自分の意見もしっかりと発言していきたいと思いました。

今回の経営指針発表会では司会を務めさせていただきました。経営指針発表会の後にはたくさん予定も詰まっていて、時間に追われながらの発表会でしたが、社員全員で会社の現状とこれからの会社の姿について話し合うことができました。

会社の仕組みはまだわかりません!

『経営指針発表会』に今回参加したのですが、話を聞いても、正直なところ内容が難しく、会社の仕組みについてはまだわかりませんでした。
しかし、アンケートで社員の皆が会社に対して感じていることを集計したり、これから先どうなっていくのかなど、会社の将来像を皆で考えたり、社会に出るまでの僕は、「社員は会社に使われるもの」だと思っていたのですが、実際は「社員の皆で会社を作っている」ということが分かり、働くことに対して実感がわいてきました。

また、年々会社の目標が上がっているため、ついていくことが出来るように常に自分自身もレベルアップする必要があるという危機感を持ちました。

今回の『経営指針発表会』を通して感じたこと

今回の経営指針発表会では司会や、資料の作成などを経験させていただきました。
資料の作成では、他の作業と同時進行で進めていかなければいけなかったので、時間配分や効率よく作業を進めていく事の大切さを知ることが出来ました。
社会人になって初めて人前で話をしたので、最初は少し緊張しましたが、経営指針発表会が進んでいくうちに緊張もほぐれ、徐々に上手く喋れるようになっていったのではないかなと思います。

『経営指針発表会』で会社のビジョンや、社員の皆さんの思いを知ることが出来て、僕も頑張ろうという気持ちが強くなりました。
『先輩コメント』
4月に佐藤さんの入社式を行い、まだ実務も全て伝えきれていない中での指針発表会となりましたが、組織運営に関わる指針発表会は社会勉強の良い機会になったのではないかと思います。
イケルでは『会社の決めた方針に従う』のではなく、自分たちで方針を定め、目標を設定します。
みんなで会社のことを見つめ直し、自身のレベルに合わせて目標設定を行うので、日々の業務が会社運営にどのように関わっているかわかりますし、目標達成のために『自分たちがやらなければいけないこと』が明確化するので、安心とやりがいに繋がりますね。
株式会社イケル Webディレクター
新人ですが、日々自分のできる仕事の幅を増やしていき、社会人的にも人間的にも成長していきたいと思います!
新人ブログの一覧へ戻る
Recent Posts
Category
  • お知らせ
  • コラム
  • 山下の一社懸命
  • 新人ブログ