main

第6回ホスピタルデザイン研究会に参加しました

こんにちは。イケルです☺
2月16日、第6回ホスピタルデザイン研究会に参加してきました。

今回の研究会は岡山市北区の済生会病院さんで行われました。
研究発表の前に、地下から屋上まで院内をたっぷり見学させていただきました。
壁面や看板のデザインひとつひとつにこだわりがあり、患者さんが穏やかに過ごせるよう工夫されていました。
廊下の片隅には「 癒しの水琴窟 」が置かれていたり・・・。







研究発表では、様々な取り組みをされている病院の方々の紹介や病院広報についての特別講演を拝聴しました。

その中でも一番心に残った言葉が、
「広報マンがこれからの時代を生き抜くためには、経営者としての目線を持つことが大切」
というものです。

広報のサポートだけではなく経営戦略を共有することで、より効果的なPR戦略が立てられるのです。
イケルの経営理念の「 伝えるを楽しみ、伝えるを育て、伝えるを広げる 」にも通ずるところがあるなぁ・・・と思いました。

お客様に寄り添う姿勢をなくさず、これからも頑張っていきたいです💪🔥