main

倉敷で登壇!

岡山県中小企業家同友会の倉敷支部の依頼で、くらしき健康福祉センターにて経営者の経験談を報告させて貰いました。

「危機感の共有と経営指針の実践で10年後のビジョンを目指す」と題してお話をしました。

危機感はなかなか計れるものではないから、簡単に使う言葉ですが、深さを比べるのは難しいものです。

このままでは駄目だ、このままでは危ないという不安は誰もが色々持っています。

でも、この平和で豊かな国では今日に明日に、この今危機だというような緊迫感はありません。

身近な経営者から全国の経営者などたくさんの方とお話しをすることで、以前よりは深く危機感を考えるようになりました。

今やらなければ、私がやらなければ、みんなももっと焦ってよ。そんな感じの報告になったかな・・・

DSC02602

報告の感想に、会社の社風が思ったことをストレートに話し合える素晴らしいものだと言っていただきました。感動したという声を聞きました。

本当に嬉しく思います。意見を言い合える環境があるのであれば、その意見を活かすことができなければ成長はないでしょう。

この報告をいい区切りにして、もっと大きな成長をしたいと思います。

DSC02603

無事、報告が澄んでホッとした様子です。やっぱり緊張しますよ。

DSC02606

岡山県中小企業家同友会で感想をたくさん掲載してくれています。結構良い写りの写真もある!

大成功だったようなページに仕上げてくれて嬉しい。

岡山県中小企業家同友会ホームページ