main

わかもの面接塾

先日は、ご縁合って、ハローワーク岡山の「わかもの面接塾」に講師として協力させていただきました。

正社員就職を目指す若者達、9名に就職活動において学びになるようなプログラムです。

初めての内容に、緊張して会場の階段を上りましたが、踊り場にある私の写真付の大きな面接塾ポスターが恥ずかしかったです。
(次のようなポスターです。毎年、職員さんが工夫して色々と取り組みされているようです)

無題

最初の1時間、弊社の事業や業界の話、面接や会社選びについて自分が考えることなどお話しました。

その後、参加者それぞれが1分間PRをしていただき、それぞれに感想やアドバイスをさせていただきました。

真剣に私の話しに向き合う若者に対峙すると、何かプラスにして欲しいと力が入るものです。

なんだかんだと落ち着き払って戦略を立てたりすることもあるけど、眼を輝かせてくる純粋な若者には心動かされます。

やっぱり、誰でも本当は単純なもの。気持ちに気づけば心が動くものなのかもしれません。

縁あってお話しできる人と向き合うときに考えすぎることより、自分をさらけ出すことが大切なのではと思いました。

仕事は本来楽しいものです。どんなに大変なことや困難なことであっても、そこには意義や価値があります。

それを、自分で見いだして面白く楽しく思う気持ち。そんな自分の姿勢があるかどうがで、自分の成長があるのだと思います。

誰もが選ばない仕事があったとしても、それの意義や価値を感じ取り、真剣に取組む気持ち、その姿勢は自然と前向きな自分へ成長していくでしょう。

ご縁合ったみなさんに良い出会い、やり甲斐のある仕事、ずっと一緒に仕事が出来る仲間に出会えることをお祈りします。

 

わかもの面接塾2 わかもの面接塾1