main

経営体験の発表

玉島市民交流センターで、知り合いの経営者の経営体験の発表に参加しました。

初めて行った、玉島市民交流センターは綺麗な建物でびっくりしました。

※玉島市民交流センター http://www.tamashima-cec.jp/ 岡山県倉敷市玉島阿賀崎1-10-1

太陽光や家庭の電気工事を中心にされている会社の経営者の起業から今にわたる、課題や取り組みを報告されました。

創業18年で7名ほどの社員がおります。

いい仕事をたくさんとることが、経営者の役割として、黙々と時間を惜しまず頑張ってきた。

でも、社員はなかなかそれを理解できず、会社のコミュニケーションに課題があった。

どうやって、社員に向き合い頑張っているか。また、現在はどのようになったかをお話しになりました。

あるきっかけから、社員の気持ちややる気を誤解していた自分に気づきます。

そして、自分は仕事をたくさん取ることが最優先の役割でないことに深く反省をされます。

とつとつと誠実にお話しになって、人柄が表れました。

人前で30分も話したことがないとおっしゃっていましたが、いい内容だったと思います。

IMG_0763

時折、しみじみとお話しになるの印象的でした。

IMG_0766

24名もの経営者があつまり、耳を傾けました。

IMG_0771

質問事項に回答しているところです。

IMG_0776

最後に、例会運営の閉会挨拶。今回の報告をきれいにまとめて振り返りました。なかなかいい話でした。