main

第113回 岡山営業道場に参加してきました

6月7日に行われた「岡山営業道場」の第113回例会に参加してきました。

今回の営業道場はいつもより実践的な内容で、石井@教育研究所石井 サト子様に講師をしていただき、営業のロールプレイングを行いました。
※ロールプレイングとは… 現場面・役を設定し、複数人で演じることで疑似体験し、実際に起こったときに適切に対応できるようにする学習方法のこと


 

まず、練習したいセールス・プロセスを設定します。
「ヒアリング」の段階なのか、「プレゼン」の段階なのか…自分がつまずいているのがどの段階かを考えます。

次に、お客様についても設定します。
商談する相手はどのような立場の方で、何が困っているのか、成約の障害になっているものは何か等です。

場面、お客様についての設定ができたら、いよいよ実践です。


写真の右側の方が営業役、左側の方がお客様役です。

役になっていない残りの人たちはその様子を見学して、ロールプレイングが終わった後にコメントを言います。
そして、コメントを受けたら、もう一度ロールプレイングをします。

ロールプレイング→フィードバック→再度ロールプレイング

という流れが、良い学びにつながるのだそうです。

営業道場では、多くの業種、初心者からベテランまで、様々な方が集まります。
いろいろな営業のやり方を見られるのも、良い勉強になるな~と思いました。



↓営業道場についてはこちら↓
株式会社イケル